依頼の流れ&料金

依頼の流れ

Service steps

#
#

まずは、お問合せフォームからお気軽にお問合せ (無料) ください。
担当者から2営業日以内に、電話又はEメールで今後の流れを説明し、お客様の希望に従い初回相談日を設定します。
急ぎの相談の場合、お電話をご利用ください。

※初回相談は、面談、電話、オンライン会議 (ZOOM) 、Eメール及びチャットワークで対応します。

料金の支払方法

Payment methods

  • 現金支払
  • 銀行口座振込
  • クレジットカード(対応…Visa、MasterCard、JCB、American、Express、Diners、Discover、交通系ICカード)
  • paypay (※1)
  • 自動引落 (NSS日本システム収納) (※2)

※1 paypay決済上限は25万円/回となります。
※2 月額顧問料や月額料金のお支払いに利用できます。

料金表

Price list

  • 法人向けサービス
  • 個人向けサービス

法人向けサービスの料金

法務コンサルティング

タイムチャージ 3万8500円/時
鑑定書 (意見書) 作成 27万5000円/通 (A4・5枚以内)
リーガルリサーチ 27万5000円/件 (A4・5枚以内)
警告書作成 27万5000円/件 (A4・5枚以内)

※サービス開始前に提案書 (見積書) を作成しますので、安心して、ご依頼ください。予算 (キャップ) があれば、お知らせください。
※別途、事務手数料2万2000円/通・件が必要となります。

顧問契約

サービス内容\プラン お試しプラン ベーシックプラン スクエアプラン キューブプラン
月額料金 3万3000円 5万5000円 11万円 22万円
サービス提供時間/月 (※1) 1時間 2.5時間 5時間 8時間
超過分タイムチャージ
(3万8500円/時) の割引
5%オフ 10%オフ 25%オフ 30%オフ
プロジェクト対応件数/年 (※2) 1件 2件 3件 4件
会社訪問等/年 (※3) - 2回 4回 6回
利用料金の割引 (※4) - 8%オフ 10%オフ 15%オフ
役員・従業員の無料法律相談/年 - - 3件 3件
役員・従業員の利用料金の割引 - - 10%オフ 15%オフ
顧問法律事務所としての対外的な表記 - -
グループ会社への対応 - - -
土日祝日・営業時間外の対応 - - -

お客様のニーズに即した「カスタマイズプラン」もご提案できます。お気軽にご相談ください。

※1 サービス提供時間には、電話・Eメール・チャット・面談による法律相談、契約書・覚書のチェック・修正が含まれます。
※2 プロジェクト対応には、①契約書・覚書・利用規約の作成、②警告書(内容証明郵便等)の作成・送付、③リーガルリサーチ、④意見書・報告書の作成、⑤新規プロジェクトのサポート、⑥紛争・リスク案件のサポートが含まれます。ただし、紛争・訴訟における代理交渉は含まれません。
※3 会社訪問等には、契約・取引交渉、取締役会・経営会議・プロジェクト会議への立会又はオンライン参加が含まれます。
※4 顧問契約の対象外サービスに関し、弁護士法人かける法律事務所の弁護士報酬規定で定める利用料金を割り引きます。

紛争・訴訟

紛争・訴訟の解決サービスの利用料金の概要
当事務所では、紛争・訴訟の解決に向けたサービスの利用料金を、①請求件数 (着手金) 、②相手方数 (着手金) 、③手続数 (追加着手金) 、④出張回数 (出張日当) 、⑤出廷回数 (出廷日当) 、⑥解決によって得られた経済的利益 (報酬金) 及び⑦事務手数料に応じて計算しています。事前に提案書・見積書を作成しますので、安心してご依頼ください。
解決に向けた流れ
依頼時
着手金 27万5000円
事務手数料 2万2000円/件
交渉継続中
出張日当 5万5000円/回
裁判開始
追加着手金 依頼時着手金の50%
事務手数料 2万2000円/件
印紙代 別途、必要
裁判継続中
出廷日当 5万5000円/回
解決時

報酬金

経済的利益が300万円以下の場合 経済的利益額の16% (税別)
経済的利益が300万円超~3000万円以下の場合 経済的利益額の10% + 18万円 (税別)
経済的利益が3000万円超~3億円以下の場合 経済的利益額の6% + 138万円 (税別)

※請求件数が2件を超える場合、別途、着手金13万7500円/件が加算されます。
※相手方が2人以上の場合、別途、着手金13万7500円/人が加算されます。
※お客様の希望があれば、タイムチャージ方式 (時間制報酬) による対応も可能です。

破産・事業再生

破産
申立費用 165万円 + 債権者の数×5万5000円
※負債総額3億円を超える場合、事業規模や負債総額を考慮して個別に提案させていただきます。
私的整理・リスケジューリング
事業規模や負債総額を考慮して個別に提案させていただきます。
サービス開始前に提案書 (見積等) を作成しますので、安心してご相談ください。予算 (キャップ) があれば、お知らせください。
民事再生・事業譲渡等
事業規模や負債総額を考慮して個別に提案させていただきます。
サービス開始前に提案書 (見積等) を作成しますので、安心してご相談ください。予算 (キャップ) があれば、お知らせください。

契約書や規約の作成

契約書ひな形の提供 11万円/通
契約書・覚書の作成 27万5000円/通 (A4・16枚以内)
利用規約の作成 27万5000円/通 (A4・16枚以内)

※別途、事務手数料2万2000円/通が必要となります。
※契約書や利用規約の作成期間が2か月を超える場合、別途、追加料金 (11万円/月) が発生します。
※契約書、覚書及び利用規約の作成に関し、2通目以降は13万7500円/通が加算されます。

個人向けサービスの料金

法律相談

初回法律相談 2万2000円/時
2回目以降の法律相談 3万3000円/時
出張法律相談 5万5000円/日

※上記金額には相談日から2週間以内の電話又はメール、チャットによる問い合わせ対応や提案書・見積書 (A4・1~2枚程度) の作成を含みます。
※出張法律相談は、初回も5万5000円/日となります。

ホームロイヤー

サービス内容\プラン お試しプラン ベーシックプラン スクエアプラン キューブプラン
月額費用 2万2000円 3万3000円 5万5000円 7万7000円
サービス提供時間/月 (※1) 1時間 1時間 2時間 3時間
超過分タイムチャージ
(38,500円/時) の割引
5%オフ 10%オフ 25%オフ 30%オフ
利用料金の割引 (※2) - 5%オフ 12%オフ 15%オフ
親族・知人の無料法律相談/年 - 1回 2回 3回
出張相談/年 - - 2回 3回
相続人・財産の調査、遺言・遺産分割協議書の作成 - -
財産管理 - -
クレーム・トラブル窓口対応 - 1件 2件 3件

お客様のニーズに即した「カスタマイズプラン」も提案できます。お気軽にご相談ください。

※1 サービス提供時間には、電話・Eメール・チャット・面談による法律相談、契約書・覚書のチェック・修正が含まれます。
※2 ホームロイヤーの対象外サービスに関し、弁護士法人かける法律事務所の弁護士報酬規定で定める利用料金を割り引きます。親族の相談案件にも適用できます。

紛争・訴訟

紛争・訴訟の解決サービスの利用料金の概要
当事務所では、紛争・訴訟の解決に向けたサービスの利用料金を、①請求件数 (着手金) 、②相手方数 (着手金) 、③手続数 (追加着手金) 、④出張回数 (出張日当) 、⑤出廷回数 (出廷日当) 、⑥解決によって得られた経済的利益 (報酬金) 及び⑦事務手数料に応じて計算しています。事前に提案書・見積書を作成しますので、安心してご依頼ください。
解決に向けた流れ
依頼時
着手金 27万5000円
事務手数料 2万2000円/件
交渉継続中
出張日当 5万5000円/回
裁判開始
追加着手金 依頼時着手金の50%
事務手数料 2万2000円/件
印紙代 別途、必要
裁判継続中
出廷日当 5万5000円/回
解決時

報酬金

経済的利益が300万円以下の場合 経済的利益額の16% (税別)
経済的利益が300万円超~3000万円以下の場合 経済的利益額の10% + 18万円 (税別)
経済的利益が3000万円超~3億円以下の場合 経済的利益額の6% + 138万円 (税別)

※請求件数が2件を超える場合、別途、着手金13万7500円/件が加算されます。
※相手方が2人以上の場合、別途、着手金13万7500円/人が加算されます。
※お客様の希望があれば、タイムチャージ方式 (時間制報酬) による対応も可能です。

破産・個人再生

破産
同時廃止事件 33万円+事務手数料2万2000円
管財事件 44万円+事務手数料2万2000円

※債権者が 10 件を超えた場合は別途料金(2万2000 円/件)が発生します。
※管財事件の場合は予納金(最低20万円程度)が別途必要となります。

個人再生
住宅ローン条項なし 44万円+事務手数料2万2000円
住宅ローン条項あり 55万円+事務手数料2万2000円
債務整理
着手金 債権者の数 ×2万2000円
報酬金 ①解決報酬金 債権者の数×3万3000円
②減額報酬金 返済減額分の8%
③過払金報酬金 回収金額の20%
消滅時効
消滅時効援用通知書の作成・代理交渉 債権者の数 × 3万8500円

成年後見・相続

成年後見
成年後見・保佐・補助申立 27万5000円/件

※出張日当1回分が含まれますが、出張2回目以降は別途、出張日当 (5万5000円/回) が発生します。
※成年後見申立ての鑑定費用、診断書取得費用等、別途実費が発生することがあります。

相続放棄
相続放棄・申述手続の代行 11万円+ (人数ー1) ×5万5000円

※上記料金には、出張日当1回分が含まれますが、出張2回目以降は別途、出張日当 (5万5000円/回) が発生します。

遺言、遺産分割協議書、任意後見契約書及び死後事務処理委任契約書
書類の作成代行 27万5000円/通

※2通目以降は13万7500円/通が加算されます。
※上記料金には、出張日当1回分が含まれますが、出張2回目以降は別途、出張日当 (5万5000円/回) が発生します。
※公正証書遺言の公証人手数料等、別途実費が発生することがあります。
※書類の作成期間が2か月を超える場合、別途、追加料金 (11万円/月) が発生します。