ブログ

弁護士(鄭 寿紀)の入所のお知らせ

2022.09.05

 このたび、2022年8月22日付けで、弁護士法人かける法律事務所(”KLPC”)に、鄭 寿紀(チョン・スギ)弁護士が入所しました。

 鄭弁護士は、東京都内の法律事務所の勤務経験があって、訴訟・紛争、破産・債務整理、一般民事(相続・遺言、離婚、交通事故)、刑事事件の各分野において豊富な知識と経験を有しており、当事務所の体制は、一層強化されます。

 また、鄭弁護士は、インターネットの誹謗中傷・名誉棄損や韓国法務/在日コリアンの法律問題に強い関心があるため、当事務所は、デジタル・IT時代や国際化に対応したサービスを充実させ、お客様から選ばれるリーガルサービスの提供を目指します。

  • 鄭弁護士の対応業務、対応言語及び略歴等は、こちら
  • 鄭弁護士へのお問合せ・相談は、こちら

 弁護士法人かける法律事務所(”KLPC”)では、「安心できる未来へ、ともにかける」を事務所理念として、お客様の課題解決に向けた様々なリーガルサービスの提供に、引き続き尽力していきます。

 これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

弁護士法人かける法律事務所 一同

<鄭弁護士からのご挨拶>

 はじめまして。弁護士の鄭寿紀(ちょん・すぎ)です。幼少期を山口県や九州で過ごし、京都で大学生活を送った後、東京都内の法律事務所にて勤務しておりましたが、この度、慣れ親しんだ関西に戻り、弁護士法人かける法律事務所にて、弁護士として勤務をスタートしました。

 私が弁護士としてこころがけているのは、お客様の話や要望にしっかりと耳を傾けること、また、お客様にとってのメリットのみならず、デメリットやリスク等、お客様にとっての判断材料をできるだけ提供しながら、具体的な解決案を提案していくということです。

  弁護士へ相談・依頼することは、時としてお客様にとって人生の一大事ともなり得ることなので、お客様自身がしっかりと納得をした上で、ご依頼いただきたいと思っています。

 お客様のトラブル解決のために誠心誠意、尽力させていただきますので、ぜひお気軽にご相談ください。

弁護士 鄭 寿紀