3つの強み

STRENGTH01

幅広い知識と経験を生かした提案ができます。

近年、課題や紛争が複雑化しており、課題解決のためには、幅広い知見や経験に基づく判断が求められています。当事務所の代表である細井大輔弁護士は、2007年の弁護士登録以後、14年以上の弁護士職務経験があります。
また、細井弁護士は、独占禁止法・下請法や高齢者・障がい者の分野において特に豊富な経験があり、こうした経験や実情を踏まえた最善の解決を目指します。

このようなとき、是非ご相談ください

  • 多角的な視点からアドバイスがほしい。
  • 複雑な利害関係がある案件で、解決策を提案してほしい。
  • 事件の見通しやリスク、処理の方法等を納得できるように説明してほしい。
STRENGTH02

他分野の専門家と連携し臨機応変に対応します。

リーガルリスク/紛争は、ある日突然発生します。できる限り速やかにお客様の不安を取り除くため、さまざまな分野の専門家と連携し、臨機応変に対処します。

このようなとき、是非ご相談ください

  • 弁護士以外の専門家の意見を聞きたい。
  • 裁判所や官公庁、取引先への急な対応を迫られて困っている。
  • 複数の問題が発生しており、誰に相談したらいいかわからない。
STRENGTH03

ITツールを積極的に活用したやり取りが可能です。

法律事務所へお越しいただくお客様の負担を減らすため、また遠方にお住まいの方にも滞りなくサポートが行えるよう、当事務所では、Chatwork等のITコミュニケーションツールやZoom等のインターネット会議を積極的に活用し、お客様一人ひとりに合った相談スタイルを提案しています。また、Salesforce Platformを基盤とする法律事務所の案件管理システム「LEALA」を利用するなど、クラウドサービスを活用した情報管理を徹底しています。

≪利用ITツールの例≫
Chatwork ( ID:kakeruhosoi ) /Zoom/Teams/LINEなど

このようなとき、是非ご相談ください

  • 遠方にいるため、頻繁に事務所へ来所することが難しい。
  • 東京や大阪で執務経験のある弁護士に相談したい。
  • 情報管理が手厚い法律事務所に依頼したい。